通学スタイルのFP試験対策講座~その2~

通学スタイルのFP試験対策講座~その2~

ファイナンシャルプランナーの西田です。

7月6日より富山駅北口のサンフォルテでFP3級の試験対策講座を開講します。
1回2時間半、全6回です。

今回お伝えするのは、通学スタイルのFP試験対策講座のメリット・デメリットです。

FP試験の講座は、ほとんどが通信講座といって良いと思います。
好きな時間に自分のペースで学習できるというのが通信講座のメリットです。
私自身も社会保険労務士は通信講座を使って学習しましたので、良い点を理解しています。

それでは、受講料を払って、貴重な時間も使って、という通学スタイルのFP講座には、どんなメリットがあるのでしょうか?
それは、通信講座のメリットの「逆」だと考えられます。

どういうことかと言うと・・・
通信教育のメリットは、実はコインの裏表のようにデメリットにもなりやすいからです。

(メリット)好きな時間に勉強できる ⇒(デメリット)勉強時間を自分で確保しなければならない

(メリット)自分のペースで進められる ⇒(デメリット)分からない点でつまずきやすい

通学スタイルの講座は、少なくとも講義を受ける間の時間は確保できます。
疑問点は質問してすぐにスッキリすることができます。
デメリットは、先ほども書いた「貴重な時間を使う」ということになりますが、
これもまたコインの裏表のようなことですね。
あとは、これも最初に書きましたが「通信講座より受講料がかかる」という点も
デメリットとして挙げられると思います。

また、勉強時間という観点以外では、
テキストを読み問題集を解く「視覚」だけではなく、
講義を聞くという「聴覚」も使うことで、数字などが覚えやすくなります。

その他にも、お金の教室でのFP資格講座では、日常生活に役立つマメ知識を講義に入れたり、
自分で記入して役立つ「ワークシート」をお渡ししたり、と試験対策に終わらない内容となっています。

講座の日程などの詳しい情報は、こちらの「講座日程」よりご確認ください。

関連記事

  1. リクエスト講座も受け付けています

  2. 通学スタイルのFP試験対策講座~その3~

  3. 株の勉強会

  4. 実生活にも役立つ!朝活富山でのFP勉強会

  5. 朝活@富山でFP勉強会の講師をします

  6. 通学スタイルのFP試験対策講座~その1~

PAGE TOP