【手帳2020年】ロルバーン手帳

富山のファイナンシャルプランナー、
社会保険労務士の西田です。

またまた手帳のお話です。

2020年の手帳は、EDiT3冊を購入したと
以前のブログで書きました。

基本的にEDiTの手帳は仕事関連です。

1日1ページは日誌(日記)
週間ノートはToDoメモとアイデアメモ
月間手帳はスケジュール管理

それでは、プライベートのメモは・・・?
ということで、手帳をもう1冊購入。

写真のロルバーン手帳です。

実は、現在、ロルバーンノートを
自作手帳のようにプライベートメインで
使っています。

ですので、引き続き来年もプライベート用は
ロルバーン手帳を使うことにしました。

スケジュールはEDiTの月間手帳で管理するので、
プライベートのToDoや買い物メモ、考え事などを
自由に書き込む予定です。

ロルバーン手帳は表紙のバリエーションが多くて、
ネットで眺めていたときは、イラストのものに
惹かれていました。
候補がいくつもあって「選べない~!」という
状態にもなっていました。

ところが、実際に店舗で実物を手に取ってみると、
まったく眼中になかった黒の表紙から目が離せなく
なってしまい、迷うことなく購入。

写真では分かりづらいですが、文字のところが
光の当たり方によってキラキラします。

表紙は光沢があるので、黒一色でも地味ではないし、
一年使っていても飽きがこないのではないか、と。

手帳と一緒に写っているのは、
新発売のロルバーン用修正テープの試供品。
ロルバーンの黄色の紙に合った色の
修正テープです。

実際に2020年の手帳を使い始めてから、
使い心地や記入例などをご紹介していこうと
思っています。

【手帳の講座 企画中】
手帳を実際にどう使っているのかをお伝えする
『手帳活用講座』を現在、企画中です!

講座の日程などの詳しい情報は、こちらの「講座日程」よりご確認ください

関連記事

  1. 2020年の手帳

  2. 続・2021年の手帳

  3. 手帳のノート部分

  4. 手帳4冊使っています

  5. 【手帳2020年】EDiTマンスリー手帳~その1~

  6. 文房具あれこれ

PAGE TOP